しろこまブログ

つくばテーブルゲーム交流協会のBlogです。 イベントの案内やゲームの紹介記事を少しずつ書いていきます。
メンバー募集中!くわしくは こちら
FaceBook: /TsukubaGame/
Twitter: @TsukubaGame

カテゴリ: イベント・活動報告

こんにちは。
まさです。

未だ正月気分が抜けず、ブログの更新も滞ってしまいました。
先日開催した夜のゲーム&トークのご報告です。

2017年新年早々のイベントで、参加者数も心配していたのですが、運営含めて計11名の参加で十分人狼を楽しめる人数が集まりました。
例によって人狼をプレイしまして、今回初めてトライした役職は一匹狼、タフガイ、独裁者でした。

一匹狼は人狼に紛れ込んでいる第3勢力です。他の人狼をつらせての一人勝ちが勝利条件。人狼が2人だけの状態で1人を一匹狼にしたのですが、あまりうまくいかなかったようでした。3人以上人狼がいるときに使うと面白そうです。

タフガイは咬まれたとき、死期が1日のびる役職。タフガイが咬まれた日は死者が出ない可能性が出てきます。どうせ死ぬならつられるのではなくて咬まれて死にたいところですが、名乗り出たらわざわざ人狼は咬みたいと思わないわけで、長生きはしそうです。日に日に怪しさが増していくというかんじですかね。

独裁者はゲーム中1度だけ、つる人を決めることができる役職です。能力を使うときにカードを表にします。釣り先を間違えなければ非常に強力。人狼+裏切者+独裁者の最終日にもまだ勝機があります。


今回、天国に召された人がプレイしていたゲームは「Match Madness」。サイコロが2つくっついた形の直方体を、それぞれ5つ使ってプレイするパズルゲームです。難易度が1から5まであるのですが、4,5あたりはなかなか難しい。待ち時間にちょうどいいゲームでした。


次回の夜のゲーム&トークは2/2(金)18:30-22:30で開催です。
沢山のご参加お待ちしております。

こんばんは。
代表のまさです。
昨日はつくばテーブルゲームの2017年最後の活動として、出張ボードゲーム会を開催してきました。
今日はその報告です。

今回は万博駅の居場所サポートクラブロべに訪問してきました。
訪問先のHPはこちらから。

前半戦は小学校1年生から4年生までのお子さんとボードゲームをしました。
年齢に合わせたボードゲームをということで、ゲームを持っていきました。
キャプテン・リノ、エウレカ、おばけキャッチ、ナンジャモンジャあたりはおおよそみんな楽しめたようでした。
くるりんモグラは1周、2周くらいで成功すればいいのですが、レベル3になると何周も完成しなかったりしまして、飽きてしまう子もいました。レベル2まででもよかったかなという感じ。
ガイスター、どうぶつしょうぎあたりは、本来のものとは違うような楽しみ方をしていたようにも思いますが、楽しめればそれでいいんでしょう、たぶん。
概して、報酬がより近くに見えているゲームの方が楽しみやすいのかなという印象でした。

後半戦は小中学生に大人も混じってボードゲーム。
僕のいたテーブルでは、ハゲタカのえじき、ニムト、ナンジャモンジャとプレイしました。ハゲタカのえじきは最初、面白みがいまいちピンとこない感じでしたが、半分すぎたころから「これ面白いぞ」となりまして、1ゲーム目終了後もう一回やってみようとなりました。
ニムトは意外に説明が難しい。前半戦の小学生たちともやってみたのですが、「一番小さい数字はどれか」「47より小さい数字のうち一番大きいカードはどれか」等の問いに対して、もしかして僕はいま算数の授業をやっているのではなかろうかという悩みっぷり。カードの処理が理解できても戦略のたて方がわかりにくく、後半戦の中学生も最初はあてずっぽうな感じでした。最後の方はなんとなく楽しめていたようですが、ニムトは何回か繰り返して楽しむゲームなんですかね。
隣のテーブルではカメさんがドミニオンをインスト。最初からそれをぶち込むのはどうよと思いながらも、やりたいならまかせるのみ。結構楽しんでいたようですが、初心者だけでやるとひたすらデッキが分厚くなってゲームが終わらなくなるのが、このゲームの素晴らしいところです。勝ち負けを気にしなければ、デッキを分厚くするのも楽しいんですけどね。

最後は小中学生に交じって50問テスト!急遽一緒にやらされることになってしまいました。これは大学生の意地を見せなければ!参加した大学生はまさ、ラクダ、カメ、そして茨大から来たボランティアさんの4人。このうちカメさんだけが理系。カメさんに負けるわけにはいかないのだ!
結果、僕は1:02というトップタイムでフィニッシュ。2番はカメで1:09とかだったかな?
しかし、非常に残念なことに、僕は1問間違いが発覚。1位はカメさんでした。非常に残念。

居場所サポートクラブロべのみなさんとても楽しい時間をありがとうございました。


出張ボードゲーム会は随時募集中です!
お気軽にお問い合わせください!

こんばんは。
まさです。
またまた日が空いてしまいました。
今日は昨日開催した人間ガイスターの報告です。

会場を使うことができるのか、人が集まるのか等、開催が危ぶまれておりましたが、昨日無事開催しました。
参加者は計20名と、ガイスターが出来るだけの人数が集まり非常にありがたい限りでした。

CIMG1848
会場は石の広場、筑波大生の憩いの場です。

CIMG1901
養生テープとビニールひもでボードを作りました。

CIMG1909
一列に並ぶ人間駒たち。

CIMG1917
コスプレしてきてくれた人もいました。グール。

CIMG1924
スタッフは段ボールで対抗。

CIMG1892
ラクダチーム作戦会議中。この時2勝1敗の優勢でした。

当初13:00から16:30まで開催の予定でしたが、あまりに寒く耐えられないということで、15:00前にラストゲーム。カメチームが連勝しまして、結果はカメチーム3勝、ラクダチーム2勝でした。

最後はおばけのポーズで集合写真。

当日写真_86
ご参加いただいた皆さん大変ありがとうございました。

こんにちは。
まさです。
今月はゲームマーケット等のイベントがあり、月間の閲覧数が毎月の目標を超えたので、もう記事を描かなくてもいいんじゃないかと思っていたのですが、何日も記事を書かないのもよくないなと思い何か書こうと思います。
今日は先日の夜のゲーム&トーク#9の報告です。

12/18に開催しました夜のゲーム&トークは、初めての土曜日開催でしたが、12名の参加がありました。ひたすら人狼をやりました。6回かな?
今回は参加者の方に持ってきていただいた「会話型心理ゲーム人狼SUPERDX」を使ってプレイ。つい先日発売されたばかりの作品ということで、役職も24種ともりだくさん。

今回は第3勢力の「神様」を入れてプレイしました。神様なのに狼に食われるし人にも処刑されるというなんとも残念な役職。特殊な能力は、最初の夜に全てのプレイヤーの役職を教えてもらうというもの。全知であり全能ではない役職。自分が生き残れば一人勝ちです。
プレイ感としては、神様側は初日に死んだ人の役職を名乗り出たり、占い師として出たりする感じのようです。他のプレイヤーにとっては最後の最後まで神様がいる可能性を排除できないままプレイせざるを得ない感じで、恐ろしい。

夜のゲーム&トーク9_6

次回の夜のゲーム&トークは1/5(金)です。
年明け早々ゲーム会!ご参加お待ちしております!
12/27(水)開催の「人間ガイスター」も全力で準備中であります!

おはようございます。
つくばテーブルゲーム交流協会代表のまさです。

12/10の日曜日に開催した駅前ゲーム会の報告です。
参加者は計34名でした。
親子での参加の割合がいつもより多く、2家族ほど初参加の方がいらっしゃいました。
参加者の平均年齢が低めだったことも理由にあるのか、軽めの定番ゲームが多めの会だったようです。

遊んだゲームのリスト
おばけキャッチ
海底探検
カタン
がはくずかん
キャプテン・リノ
クアルト
交易王
ゴキブリポーカー
DIXIT
どうぶつしょうぎ
どうぶつの里
どうぶつれんさ
ドミニオン
ナショナルエコノミー
ナンジャモンジャ
ニムト
ハイパーロボット
バトルライン
ピクテル
ペンギンパーティ
ラブレター


なんだか動物おしがひどいですね。
どうぶつれんさは2人用でカードをつなげて敵陣を攻めるゲーム。
どうぶつの里は4人くらいであそぶ、捕食・被捕食関係に動物を並べていくゲームです。
両方とも同人ゲームなのかな?たぶん。
どうぶつれんさの方は悩むのが楽しいゲームで、どうぶつの里の方は深く考えずにつながりを楽しむゲームじゃないかなと思います。

さて、先日開催されたゲームマーケットで僕らが販売したがはくずかんも遊んでもらいました。
動物の絵を描き、カードを集め、描いた人を当てるというダブルスートのトリックテイキングゲーム。このゲームも動物ゲームの一つでありました。面白いといっていただけたので、とりあえずはOK!


次回のつくば駅前ゲーム会は1/27(土)に開催です。
10:30-20:30,会場は筑波大学サテライトオフィスです。
少し時期が空きますが、その間にも「夜のゲーム&トーク」や「巨大盤上遊戯をやろう」等のイベントを開催しますので、あわせてご参加ください!

↑このページのトップヘ